長野市で賃貸で住むならどこがよい?

長野市内で賃貸のお部屋探しをする際、どのエリアがおすすめなのか?という疑問がありますよね!
長野市の場合、大きく分けて「北長野」「南長野」の2つのエリアに区分されます。その特徴について記載したいと思います。

各エリアの紹介

北長野エリア

・信濃吉田などを中心とした北長野エリアは、古くから街として発展しているエリア。
・電車の本数が多く、長野駅への通勤が楽。

南長野エリア

・安茂里や川中島などがある長野南部エリアは、落ち着いた住宅街として近年人気が高まっているエリア。
・安茂里であれば長野駅まで自転車・バスで15分程度。
・通勤ラッシュの混雑はひどい。

まとめ

長野市のエリアをざっくり紹介しましたが、いかがでしたか?

私の個人的な感想を言えば、長野(雪国)初心者は南長野の方で探した方が良いかと思います。南の方が雪が降る量が少ないです…
また南の方が落ち着いた田舎っぽさがありつつも利便性も高いため、安茂里あたりが良いのでは?と思います。

長野はどのエリアも良いところですので、お部屋探しの際は地元住民・不動産会社によく相談してエリアを絞っていってもらえればと思います!